topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシンの性能に驚く - 2014.09.11 Thu

今のミシンって凄いですね。
驚きましたよ。
いつからそんな機能が搭載されてたか知りませんが、針穴に簡単に糸が通せる。
針の横にレバーがあり、そのレバーを下げて糸を引っ掛け、そしてレバーを上に戻すと穴に通る!
高校の家庭科の授業で糸を通せず先生と喧嘩したことあるけど、この機能があれば先生と仲良く出来たろうに。
慣れたらレバー使わずに直接通す方が早いだろけど。

糸調子も自動でしてくれる。
でもこれは自動に頼りすぎずに感覚養った方がいいとは思うけど。

さらに今まで抜い終わったらハサミで上糸と下糸を切ってたけど、今のミシンには自動糸切り機能が付いてるからボタン押すだけで上下の糸が勝手に切れる!
すんげー!
しかも機種によってはフットペダルで切れる!マジでヤバい!

今はボビンケースなんかもいらないしね。機種によっては別モーター搭載してるから縫製作業を邪魔することなくボビンに下糸巻きつけれる。

ボタンホールを縫う時も専用の板にボタンを置くだけでボタンの大きさ読み取ってベストサイズで縫ってくれる。。。
マジやばい。

手元のライトもLED。

とはいえ、やはりアンティークというかビンテージというか、昔のミシンのかっこよさは別格。
手入れが面倒とか言われるけど、鉄で黒色で足踏みミシンのカタカタカタという優しい音は素晴らしい。
インテリアにもなるし。

ここ最近は現在のミシンの性能に驚きっぱなし。

ただミシンの嫌なところって、使わないステッチが多いところ。
とくに飾り縫い「そんなにいらん!」ってなるのよね。
ハートとか、葉っぱとか、星とか、まぁ使ったとしてもせいぜいコースターの隅っこにワンポイントとして入れる程度か。
実用縫いは必要だとして、飾り縫いの数をもっと減らして安くすりゃいいのに。
最低ボタンホールは3種、飾り縫いは5種程度で、後はかがり縫いやジグザグとか実用をしっかりすりゃいいのよ。
そういう意味ではシンプルで必要最低限揃っててLEDライトでコンピュータとなればジャノメのJP310あたりでしょうかね。
なぜ310がLEDなのに510や710はLEDじゃないのか…
個人的にはジューキのエクシードシリーズに惚れてます。
飾り縫いが多いけど…
エクシードの300か400。
600の二本針もちょっと魅力。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://tacii.blog.fc2.com/tb.php/203-2e9292e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

iPhone 6 «  | BLOG TOP |  » ごぶごぶ

プロフィール

tac

Author:tac
執筆者tacです。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (161)
アイテム (2)
Apple (29)
iPhone (11)
iPhoneアプリ (14)
iPhoneホーム画面 (4)
Android (6)

月別アーカイブ

コメント

最新トラックバック

当ブログ記事検索

tacの呟き

リンク

御来訪

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。