topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2012.07.26 Thu

ボクは太ってました。
そんじょそこらの肥満とはレベルが違うほど太ってました。
筋肉自慢です。エッヘン!
でもね、よく邪魔者扱いされてたので、道を歩く時や自転車乗る時は極力端っこを通っており、その名残で今でもそういう位置を取ったりします。
ていうか、デブはそうするべき。ボクら砲丸投げ選手のように。

先日、そう広くない通路を歩いてた時にボクの前に体の大きな女性3人がぺちゃくちゃ喋りながらゆっくりと歩いてた。
しかも速度が遅い!
追い越そうにも彼女らは壁になっており簡単に追い越せそうにない。

無理に追い越そうものなら対向者が流れてる状況では体がぶつかる。
さて、どうしたものか…
「おいデブ!横に並ぶな!邪魔やねん!デブ!」と一喝してやろうかと考えました。
「俺のデブ時代は道の端っこを歩いたもんだ。今時のデブは真ん中を歩くのか!全く使えないデブだな!ただのデブじゃねぇか!」とね。
一般人に言われるよりも経験者に言われる方が心に染みるでしょう。

全く最近のデブは真ん中を歩きやがるから邪魔だ。
いや、待てよ…。もしかしたらボクが道の端っこを歩いてた時も一般人からすれば「道の真ん中歩きやがって!」と思われてたのかもしれませんね・・・

体の大きな人はなるべく端っこを通る。これはボクが在籍した「ヒマンズ」の第一条件。
「道を遮る奴ぁデブの風上にも置けねぇっ!!デブのプライドあるなら端っこ歩けってんだ!真ん中歩きてぇなら痩せやがれ。他人様の邪魔するデブはただのデブなんだよ!」こんなことを体の大きな選手同士で言い合ったもんです。

自転車に乗ってる時でも端っこを通るから、けっこう肘が壁とこすれて血が出たり、顔に木の枝や葉っぱがワサワサ当たることもよくありました。
今でも癖でたまにある。
対向者もいなければ広い場所なのにね。
肥満に限らず、気遣い心遣いは必要ですよね。
でも、痩せてから少しそんな気持ち薄れてるからしっかりとしなくちゃ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://tacii.blog.fc2.com/tb.php/106-c73c4491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DENHAM «  | BLOG TOP |  » 思わぬ出会いinドコモ

プロフィール

tac

Author:tac
執筆者tacです。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (161)
アイテム (2)
Apple (29)
iPhone (11)
iPhoneアプリ (14)
iPhoneホーム画面 (4)
Android (6)

月別アーカイブ

コメント

最新トラックバック

当ブログ記事検索

tacの呟き

リンク

御来訪

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。