topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GoogleMaps - 2012.12.17 Mon

帰ってきましたよー!
iPhoneにグーグルマップが帰ってきたよー!

iOS6からGoogleマップが排除され、笑いもののAppleマップが搭載された。
「ネタとしてしか使い道がない」とまで言われたAppleの地図アプリ。
本当に「クソ」という表現がお似合いだったのではないでしょうか。
とはいえ、ボクはまだ実はiOSは5のままなので純正アプリのGoogleのままですが。
iOS6から搭載されたAppleマップでは、「パチンコガンダム駅」や「ラ」という建物や、たしか大阪駅周辺の大きなビルが「餃子の王将」とだけ書かれてました。
アメリカでは程よく使えるマップになっており、鳥の視点から立体化された街並みを見下ろせるのは素晴らしいと思います。
が、やはりまだまだGoogleマップには及びませんよ。

GoogleはそんなiPhoneユーザおよびiOS6ユーザに「Googleマップをアプリで出すから待っててね」と、わざわざAndroidの敵である我々iOSユーザに優しい言葉をかけてくれました。
しかし!一時は「AppleがGoogleマップアプリを弾くのではないか?」などの噂も出ましたね。
いわゆる、Storeに出品させない可能性があるということ。
ですが、AppleはGoogleマップを認めてアプリ配信をしてくれました。
いやぁ、嬉しい。
マップはGoogleが一番!
帰ってきてくれてありがとう!Googleマップ!
しかも使い勝手がなかなかに良いと好評です。

しかも無料で配信してくれたことが嬉しいですね。
1,000円ぐらいまでなら出す予定だったので感謝します。

そして、感謝ついでにAndroidに乗り換えてもいいと思えました。
韓国とズブズブのdocomoは欲しくない。かろうじてXperiaが使えるかなというぐらい。
じゃ、SoftBankは?
ココはiPhone販売代行屋なのでAndroidの選択肢は視野に入れてない。
なら、au?
そうですねぇ・・・。現状国内でキャリアを通して購入できる端末ならauが魅力でしょうか。

実はauから発売されたばかりのHTC J butterflyを先日触ってきました。
5インチという大きさはボクの手には大きすぎて扱いにくいけどイイですね!
ここまで進化したか!という感想です。
しかもHTCとAppleはとりあえず和解しましたしね。
あのレベルで4インチにインチダウンしてくれれば嬉しいのですが、どうにもAndroidサイズアップしていて困る。
iPhoneの黄金比も崩れiPhone5からは4インチになったし。
最近じゃタブレットミニなんかも出てるので棲み分けが難しくなってきてるのではと思います。
このままAndroidは6インチ、7インチへと拡大してポケットではなく鞄に入れて持ち運ぶマストアイテムとなるのでしょうか。
それもまたスマートだ!と、Androidユーザは喜んで買うと思いますが、この4インチ未満のiPhone4に慣れ親しんだボクの掌には難です。
スポンサーサイト

MemReturn - 2012.05.27 Sun

メモリ開放してますか?

アプリ名「MemReturn」
mem.jpg
itunes.jpg ←iTunes/AppStoreへ

iPhoneに限らずAndroidを含むスマートフォンを利用していると、どうしてもメモリが溜まります。
iPhoneの場合はホームボタンをダブルクリックでマルチタスクを表示させたあと、アプリのアイコンを押し続けることで各々のアプリを履歴消去と同時にメモリの開放もできます。

よくゲームや重いアプリを立ち上げても落ちる場合はメモリが足りないこともしばしば。

ただ、いちいちホームボタンをダブルクリックでマルチタスクを表示させ、履歴に残ってるアイコンを一個一個消していくのも煩わしく感じますよね。
そんな時にメモリ開放専用のアプリを使えば楽です。

今日紹介するMemReturnはAppStoreでも高い評価を得てます(アイコンの評価は悪いですが)ね。
他にもメモリ開放アプリはありますが、MemReturnの良さはなんといっても手軽さでしょうか。

コチラが起動画面。
写真-12-05-10-0-39-48-2
不気味な雰囲気が漂ってますね。
メモリのFreeスペースが少ない!

下にフリック(スワイプ)して開放なう。
写真 12-05-10 0 40 21 写真-12-05-10-0-40-28

Freeスペースが増えました。
写真 12-05-10 0 40 52

ね。手軽でしょ?
このアプリは気が利いており、このDisable limitterをオンにしておくと、開放が終わると同時にアプリが終了します。
「用は済んだ。ただ立ち去るのみ」と言わんばかりの気遣い心遣い。
写真 12-05-10 0 41 01

さらに凄いところはWakeup cleanをオンにすると、アプリを立ち上げただけで勝手にメモリを開放してくれます。
下にフリックする必要がないんですねぇ。

でもやっぱ自分でフリックして開放したいよー!という方はオンにしない方がいいです。
アプリが立ち上がって起動画面が出た瞬間に開放が始まるらしく、高速でタップしないとオフにできないらしいですよ。

他の開放アプリを使ってきましたが、今はMemReturnをずっと使ってます。

開放後、ホームボタンをダブルクリックするとアプリの履歴は残ってますが、メモリは開放されてるので「ただの履歴」みたいです。
だから気にならなければ特に終了させる必要もないとさ。

月表示 - 2012.04.22 Sun

iPhoneユーザにおなじみのカレンダーとは、日付表示はしてくれるけど、今月の月を確認するにはカレンダーを立ち上げるか、以前紹介した通知センターを引き下げてDash Calで確認するか、電源ボタンを押して確認できるけど少々面倒に感じることも。

今日紹介するのはアプリではなくサイトをインストール。

これはホーム画面に月表示が欲しい方向けの記事なので、興味ない方は以下未読で結構です。

それではホーム画面に月が欲しい方は参りましょう。
まず、このサイトにiPhoneからアクセスして下さい。
カレンダー
こんな画面になってますか?
写真 12-03-24 1 00 41

後はサイトに書かれてる通りに従えばサイトがインストールされて月が表示されます。

※デフォルトではアイコン名が「カレンダー」になってると思うので、ここはわかりやすくインストール時の名前変更で「月」に変更すればいいかと思います。
写真-12-03-24-1-00-41

ただ、サイトにも記載されてる通り月が更新されても自動で切り替わらないので、月が更新されたらインストールしたアイコン(サイト)にアクセスするだけで新しい月表示に変わるので非常に便利ですネ。

前回紹介した年号しらべと並べてホーム画面に配置することで年月日が表示されてわかりやすい。
写真 12-03-23 1 35 42

iPhoneアプリというワケじゃないですが、一応WebアプリとしてiPhoneアプリのカテゴリに表記させていただきました。

年号しらべ - 2012.04.14 Sat

そこそこ有名アプリなので既にご存知の方もいらっしゃいますね。

アプリ名は「年号しらべ」
year.jpg
itunes.jpg ←iTunes/AppStoreへ

何も言うことはありません。
アイコンが年表示されてるのでダウンロードおよびインストールするだけでございます。

ホーム画面の好きな場所に配置することで今年の西暦と和暦が一発でわかりますね。

アプリ名の通り年号などを調べるのが目的ですが、ボクはホーム画面にて一目で年月日がわかるようにしてます。

Dash Cal - 2012.04.09 Mon

iOS5.0から通知センターが搭載されて便利になったと喜ぶ人が多いがAndroidは以前からこれを適用しており、そしてそれはiPhoneよりも優れている。

正式名称は「Dashboard Calendar」です。
dash_cal.jpg
itunes.jpg ←iTunes/AppStoreへ

通知センターには時間や天気や株価の他、登録したアプリと連動して表示されますが、こんなことを思ったことはありませんか?
「今日の日付けがセンター内で表示されればいいのに…」

無料で日付けを表示させる方法もありますが、このアプリは安くて簡単なんです。

インストールしたらそのまま「set notification」をタップ。
写真-12-04-09-20-30-04
アラート時間を指定したいなら変えてもいいけど、基本的にAM12:00で大丈夫かと思います。

次にiPhoneの「設定」→「通知」といきます。
・通知はオン。
・表示は1件。
・通知のスタイルは無し。
・以下全てオフ。
写真-12-04-09-20-29-30


通知センターを表示してみましょう。日付けがちゃんと表示されてますね。
写真-12-03-08-0-12-41
アラーとの時間を12時に設定してるので夜0時に更新されてます。画像の時間は0:12なので、ちゃんと12分前に更新されたことになってますね。
下書きしてた頃の日付なので1カ月前ですが・・・

次回はホーム画面での年と月を表示させるアプリ紹介を予定しております。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

tac

Author:tac
執筆者tacです。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (161)
アイテム (2)
Apple (29)
iPhone (11)
iPhoneアプリ (14)
iPhoneホーム画面 (4)
Android (6)

月別アーカイブ

コメント

最新トラックバック

当ブログ記事検索

tacの呟き

リンク

御来訪

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。