topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneホーム画面4枚目 - 2011.11.09 Wed

iPhoneホーム画面4枚目の紹介です。
さぁ、いよいよホーム画面晒しも最後になりましたね。
IMG_4163.jpg
これが4枚目です。

1段目
list4_1.jpg
書籍ですね。メインは1万冊以上読める豊平文庫、革命家ゲバラの名言集ゲバラ語録、タクシー運転手の面白い話タクシー裏物語です。

「Book」フォルダの中身
IMG_4164.jpg
モンベルやIKEAのカタログの他、ハゲに関するぼくハゲ、ハゲは治る?など。
男である以上ハゲは気にしなければ…

2段目
list4_2.jpg
ゲームですね
主にストリートファイター4、Final Fantasy3、ZOOKEEPERを配置。

「Game」フォルダの中身
IMG_4165.jpg
感覚で遊ぶSenseやTouchNum、フリック入力の練習にもなるFlickFan、頭を鍛えるMinesweeperの他、萌え~が好きな友達のために入れてる萌えガチャなど。
また後日FlickFanを紹介したいと思いますね。

3段目
list4_3.jpg
メディア系&トレーニング系。
メディア系はテレビ欄を調べるテレBingとラジオを聞くradiko.jp

「Media」フォルダの中身
IMG_4166.jpg
このフォルダはあまり利用しませんが面白い動画が見れる神動画、ボーカルだけを消して音楽を聞くウタカエールなど。音質悪くなりますが…

「Body」フォルダの中身
IMG_4167.jpg
ここは開きません。誰かにトレーニング方法を聞かれた時にこんなのもあるよとアドバイス目的のためのアプリです。

4段目
list4_4.jpg
デフォルトアプリのみ配置。Newsstandには何も入れてません。

「デフォルト」フォルダの中身
IMG_4168.jpg
たまにYouTubeを開きますが、基本的には1枚目でも触れたようにドックの「Browser」フォルダ内のYouTubeでアクセスしてます。その方が読み込みも早く3Gでも綺麗に見れるので。

以上、ボクのiPhoneホーム画面晒しでした。
かなり端折って紹介しましたし、こうやって見るとスマートフォンを活用されてる方に笑われそうなアプリしか入っていませんが、ブログを読んで下さってる方の中でiPhoneをご利用中、もしくはiPhoneを購入予定の方に何か1つでも使えそうなアプリがあればホーム画面晒してよかった☆
たまに独断と偏見で適当にアプリの紹介もしていこうと思いますネ。

ホーム画面3枚目
ホーム画面2枚目
ホーム画面1枚目

スポンサーサイト

iPhoneホーム画面3枚目 - 2011.11.08 Tue

iPhoneホーム画面3枚目の紹介です。
IMG_4157.jpg
もう飽きたよって?そんなこと言わないで下さいよ。
下町ブログには書けない内容をコチラで書いてるし、自慰なので寛大に願います。

1段目
list3_1.jpg
ナビ系です。
主に乗換案内、デフォルトアプリのマップ、Google Earth。これらに関してはもはや説明いりませんね。

「Navi」フォルダの中身
IMG_4158.jpg
乗換案内と似てる駅すぱあと、地図上で距離を計測できるMapD、目的地まで導いてくれる矢印ナビ、自転車に乗ってる時に活用するBikeMateではGPSと連携してるので目安程度にルートや距離や速度を表示してくれます。
面白いアプリは駅.Lockyでしょうか。これは発車までの時間をカウントしてくれます。これも目安ですがね。

2段目
list3_2.jpg
レファレンス(リファレンス)系です。
メインはGoogle翻訳、Yahooの株価チェック、Currencyです。
よく利用するのは株価チェックとCurrency。Currencyはユーロやドルなどを日本円に直せるので便利ですし、起動時に為替情報を取得してくれる。
海外通販で、日本円に直すと○円か!となるわけですな。

「Reference」フォルダの中身
IMG_4159.jpg
Mac、Winのショートカット一覧やエクセルの技、洗濯方法の内容を確認する洗濯タグ、距離や重さを変換する単位変換やお料理のクックパッドなど。

3段目
list3_3.jpg
Web関連ですね
HTMLタグを調べるタグ辞典やCSSにおけるフォントサイズ確認のCSS Unitの右にカラー系のフォルダを設けてます。

「Web」フォルダの中身
IMG_4160.jpg
やはりWeb系のアプリをぶち込んでます。HTML5を調べるその名の通りHTML5や、本やポスターの文字にカメラをかざしてフォントを調べれるWhatTheFontなど。

「Color」フォルダの中身
IMG_4161.jpg
色に関するアプリです。
#81b40cって何色だっけ?と思った時に使うColorPickerや、カメラをかざしてタップするだけで色を調べられるGetColorsAR、写真から色の配色を選択できるColor Ovenなど。
ちなみに#81b40cは抹茶系色でした。

4段目
list3_4.jpg
デザイン系です
メインは任意のサイズに切り取れるその名の通り切り取り、画像に文字を入れたりお絵描きするArtStudio Liteです。

「Design」フォルダの中身
IMG_4162.jpg
傾いた画像も水平に戻せるGyroCropper、画像を明るくするFlash、残したい色だけ残せるCSensationなど。面白いとこでいえばPhotoFuniaでしょうか。雑誌や絵画の中に好きな写真を挿入することができるのでネタとして使えます。

以上でホーム画面3枚目であいた。。
お遊び系も配置しつつ、比較的実用的なページになっているのでは?

ホーム画面2枚目
ホーム画面1枚目

iPhoneホーム画面2枚目 - 2011.11.05 Sat

今回はホーム画面2枚目の紹介です。1枚目よりはスッキリしてるでしょうか?
IMG_4152.jpg

1段目
list2_1.jpg
主に情報関連です。
メインは、RSSチェックには最高のユーザーインターフェイスを誇るであろうReeder、そのReederから気になる記事を後で読み返すためのRead It Later、TwitterやFacebookから適当に情報を抽出してくれるSummify。
ReederとRead It Laterの連携は素晴らしい!
Reederで必須と感じた記事はアプリ内でお気に入り登録し、そこまでじゃないけど読み返したい記事はRead It Laterに設定を変えて左フリックで転送させてます。
ただただ最高ですね。Androidに乗り換えた際にもこのアプリは使いたい!Androidにもあるかな?

「News」フォルダの中身
IMG_4153.jpg
毎日更新される産経新聞や、ネタ情報収集用のはてなブックマーク、2chまとめ、BB2C。エンタメ情報収集としてギズモードやONETOPIなど。
2chへの書き込みは未経験ですし誹謗中傷が多いけど2chを見てみると意外と笑えたり「(笑)」を「w」に置き換える文化を根付かせたのは2chでしょうかね。

2段目
list2_2.jpg
ツール系ですね。
メインは、基本はPDFを見るGoodReaderですが、こいつは凄い!同じWi-Fi環境下の場合、iPhoneとPC側で無線でデータをやり取りできる優れもの!
更にアプリの中でフォルダの圧縮解凍に対応しており扱えるファイルも豊富。できることが多くて無能なボクには把握しきれてないのが痛いところ。
他にはWebサイトの画像をダウンロードする時用として使用してるDownloadsや、YouTubeの動画をダウンロードするためのClipBoxです。他アプリでも動画ダウンロードできるけどClipBoxは無料だったのでこれを利用しております。

「Tool」フォルダの中身
IMG_4154.jpg
以前までメインで利用していたPDF Reader、メモリ確認メモリ解放のiMemoGraphやSYS-Activity、似たアプリを目で楽しんで探せるDiscovr Apps、暗唱番号やログインナンバーを記憶しておくIDBox、画像内に寸法を載せれるMy Measuresなど。

3段目
list2_3.jpg
クラウド系
PCとの連携に欠かせないDropbox、Web上にノートを残すという単純で革命的なEvernote、そのエバーノートに素早く記事を送るFastEverがメインです。

「Cloud」フォルダの中身
IMG_4155.jpg
エバーノートに写真をアップするFE Snapやお絵描きした内容をアップするEvercanvas、iPhoneユーザ限定で12/2までに登録すると無料で50GBもくれるBox.netなど。

4段目
list2_4.jpg
メモ類です。
傾いて撮った名刺やレシートや本やノートなどの写真を真っ直ぐに補正し綺麗に表示してくれるJotNot Pro、手書きでメモするFastFinga。

「Memo」フォルダの中身
IMG_4156.jpg
JotNotと似たようなGenius Scan、DocScanner、CamScannerの他、FastFingaと似た7notes。ちょっと変わり種でいえばHead Liteでしょうか。
Head Liteは無料なのですが3D空間にマインドマップが書ける。若干使い勝手が悪い気もするが把握すればなかなか面白い。

以上、ホーム画面2枚目でした。
1枚目よりはスッキリしてますね。

ホーム画面1枚目

iPhoneホーム画面1枚目 - 2011.11.04 Fri

せっかくならボクのiPhoneのホーム画面を晒したいと思います。
まだ配置など悩んでる部分もあるので時々並べ替えてますが。

※かなり端折って書きますネ。

でわ、まず1枚目
IMG_4144.jpg
1枚目は主に「携帯」としての活用でしょうか。
1枚目はゴチャゴチャしててスマートになりきれずにいます。
配置方法として、左端にフォルダを設けてフォルダの隣にメインアプリを並べてます。

1段目
list1.jpg
主にカメラ関係ですね
よく使うのがOneCamです。無音シャッターで、撮った写真もすぐに確認でき、連写やタイマーもついててなかなか優れもの!

「Camera」フォルダの中身
IMG_4145.jpg
OneCam同様、無音カメラやデフォルトアプリの他、レトロな動画が撮れるSuper8や簡単にボカし加工ができるTiltShiftGen、ネタとしてドラゴンボールのスカウターアプリPowCheckerもいれてます。

隣は写真フォルダ
メインはやはりデフォルトアプリの写真でしょうか。
普段は撮った写真を見直したりTwitterにアップする程度でしか活用してません。

「Photo」フォルダの中身
IMG_4146.jpg
デフォルトの「写真」アプリで容易にフォルダ分けできなかったiOS4時代に活用していたフォルダ分けアプリMyPhotoやムフフ・・・な写真を保存するePhotoChestとPhotoPocket、数枚の写真を配置して1枚の写真にできるPicFrameとPhoto Messなどがはいってます。

続いて2段目
list2.jpg
ここはSNS系ですね。
主に利用するTwitter、今いる場所を報告するfoursquare、手軽に加工写真をアップできるinstagram

「SNS」フォルダの中身
IMG_4147.jpg
当ブログを更新するためのFC2BLOG、Twitterのトレンドを確認するTBYKC、今食べてる物を投稿するMogSnapなどなど。

続いて3段目
list3.jpg
ここのメインは電話や電卓
このFusionCalcという電卓が面白い!スマートフォンらしさを味わえる動きのある電卓です。また後日このアプリに触れてみたいと思いますね。

「Life」フォルダの中身
IMG_4148.jpg
電話帳やToDoやカレンダーなど。説明はいりませんかね。

「App」フォルダの中身
IMG_4149.jpg
主にアプリ関係やApple関連アプリ。中でもAppBank、ApFan、FreeAppNowは無料やセール情報を毎日教えてくれる有難いアプリ。
CatchAppは指定した検索が楽にできるうえに気になるアプリを登録していればセール時に教えてくれる優れもの。

最後4段目
list4.jpg
ここはデフォルトアプリのカレンダー→現在の気温をバッジで表示してくれるCelsius→同じくバッジで表示してくれるバッジで降水確率を並べてます。
バッジ表示はあくまでも目安程度ですがね。
バッジで降水確率は、iOS5から搭載された通知バーにも表示させてます。

以上がホーム画面1枚目の私のアプリたち。
んー・・・どうも無駄なアプリもあって配置もゴチャゴチャしてますね。使いこなしてない感も半端ないですが、まぁとりあえず1枚目は「携帯」ということで^^;

ドック内容はコレ。
list_dock.jpg

「Browser」フォルダの中身
IMG_4150.jpg
主にデフォルトのSafariを利用してますが、たまにPuffinでFlash表示させたり、Mavenなどを使ってタブ操作してます。YouTubeはデフォルトアプリでは見ずに、YouTubeのサイトをインストールしてます。これで見た方が読み込みも早くて助かる。
後は、たまに外出先で速度測定する時用にBNRのサイトをフォルダの中に配置。
先日、某所で計測したら50kbpsという衝撃的な記録を叩き出しましたよ・・・^^;
遅すぎて通信してられません。。

「Mail」フォルダの中身
IMG_4151.jpg
読んで字の如くメール関連のアプリを配置してますが、メイン利用はデフォルトのメールとブログの下書きや何かしら下書きする時用のメモです。
GmailやTwitterへの連絡が来た時に通知してくれるBoxcarも入れてますが通知しない時もたまにあって、それはそれで可愛い奴ですよ。

メッセージは、iOS4までSMS/MMSと呼ばれてましたが、iOS5で呼び名がiMessageに変わりました。
友人とのやり取りは基本的にこれで。
iOS5で使いやすくなった反面、キーのサイズが若干変わった?のか、打ちミスが増えました。あと変換候補一覧がAndroidぽくなってデザイン性が落ちた上にこのメッセージというアプリ、少々難あり。。

たまに大活躍してくれるのが大辞泉という辞書アプリ。
どのホーム画面にいてもすぐ調べれるようにドックに配置。
2000円のアプリですが、2500円の大辞林と比べてアップデート回数が多いうえに手書き入力対応や画像の多さ、そして曖昧な文字(例えば、ねつとわ→ネットワーク)で検索してくれるということが選んだ理由。
500円安いから…とは口が避けても言えません。
しかし少々立ち上がりの遅さがネック。大辞林のレスポンスは知りませんが、辞書を泳ぐというユーザーインターフェイスでは大辞林の圧倒的勝利か。

以上ホーム画面1枚目でした。
こうして見るとたいしたアプリを使ってないですね。。
なんかスイマセン…
ホーム画面は全部で4枚あるので、後3回こんな記事が続きます。どうぞ自慰的内容を宜しく!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

tac

Author:tac
執筆者tacです。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (161)
アイテム (2)
Apple (29)
iPhone (11)
iPhoneアプリ (14)
iPhoneホーム画面 (4)
Android (6)

月別アーカイブ

コメント

最新トラックバック

当ブログ記事検索

tacの呟き

リンク

御来訪

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。