topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DENHAM - 2012.08.28 Tue

denham_icon.jpg
こんにちは。
ボクのブログを見てくれてる人で、いったい何人の方がジーンズを愛しているのでしょうか?
ボクもジーンズは好きですが、デニムマニアの方と比べると全く相手にされないほど知識が欠けております。

ずーっと前にデニムブランドG-STARを紹介したと思うのですが、今回はまた違うデニムブランドを紹介したいと思います。
ここ数年はとくにチノパンが妙に流行してますが、それでもジーンズは永遠のトレンド。
たしかにチノは大人ぽさを演出してくれる気もしますが、流行り流行って子供ぽくも見える。ボクもチノは何本か持ってますが、こんなチノブームだからこそジーンズが大人ぽくなる?
その点では女性の方がジーンズを選ぶ割合が多いのかな?まぁ、スキニーばっかりでかっこよさが薄れてしまってますが・・・それでもジーンズはキングオブパンツと言っても過言ではありません。
その歴史はご存知リーバイス。
元々は作業着として活用されてたけど、今では老いも若きもライフスタイルに取り入れるファッションアイテム。

さて、今回紹介するデニムブランドは「DENHAM」です。
デンハムと読みます。
G-STARと同じ、オランダはアムステルダムのブランドで、デンハムのアイコンはなんと言ってもハサミ。
店ではハンガー代わりにハサミも使われてたりします。
写真 09-01-15 17 00 53
面白いですね。

日本にもお店はあります。
東は代官山に、西はなんばパークスにあるのが今のところ日本におけるメインショップ。
他はインポートジーンズをセレクトして取り扱ってる店舗(阪急メンズ館)の他、この秋冬からBEAMSでもセレクトが開始。品揃えは2種類しか用意しないみたいですが。

2009年設立の若いブランドですが、デンハムの大きな拘りポイントは、岡山デニムを使ったジーンズを使用してるところ。
社長さんが日本の職人をリスペクトしており、世界一とも言われてる岡山のデニムを使用しているというワケ。
全てのジーンズに岡山デニムを使ってるんじゃないけど、中には岡山デニムを使ったジーンズがあるよってこと。
右から二人目、少し控え目な社長さんです。
denham_owner.jpg

ボクが「イイネ!」と思ったところは、徹底的に拘った日本製のデンハムジーンズには「日本製」「made in Japan」と記されたタグが付いており、さらには日の丸国旗まで描かれてます。
denham_japan.jpg
これは日本以外で売られる場合でも同じようにタグが付いてるとのことで、社長さんの日本リスペクト精神が伺えます。
でも、これって日本人としては嬉しいですよね。
だって、普通なら「made in Japan」だけで終わりでしょうからね。

さて、上記でハサミがアイコンと書きましたね。
デニムブランドを見分けるポイントとしてバックポケットのステッチを見ます。
デンハムはバックポケットにハサミの刺繍が施されてます。
写真 12-07-23 13 57 22
可愛いですね。バックポケットのボタンもひょっこり顔を出してます。
なによりも、このハサミが刺繍というのがいいですよね?
これがペイントなら一瞬にして幼稚臭くなりますから。

同じオランダジーンズでもG-STARはちょいとクセが強いかなと感じるのに対し、デンハムはそこまでクセがないかなと思います。
もちろん中には「おいおいおい」と言いたくなる物もあるでしょうがね。

この記事を書くために8/26に、なんばパークス店に取材という名の見学に行き、店長さんと喋ってきましたが、やはりオーナーのジェイソン・デンハム氏は日本が大好きとのことです。
その証拠に、代官山店が世界で二店舗目にあたりますからね。
試着室の床は畳が敷かれており、そこには盆栽?がありました。
オープン当初は店内に桜の木があったとか。
さらにはデンハムブランドで滋賀県産の日本酒も置かれてます。
denham_sake.jpg
店内には随分と前に製造が終了したミシンが置かれており、すぐに裾上げ(チェーンステッチ)が可能の他、ボタンや革パッチも他の色にカスタマイズできるとのこと。
ロンドン店は分かりませんが、本店?のアムステルダム店には看板の一部にカタカナが使われてる。
denham_katakana.jpg

サイトの一部にも日本語が使用されております。
denham_store.jpg

そうそう、デニムの切れ端で作られた犬の首輪?やエプロンなんかもありましたよ。
そういえば試着室のカーテンもデニムだったかな?

この画像を見て何か感じますか?
写真 12-08-26 15 48 31
よく見てください。何か違和感を覚えませんか?
実はこのジーンズ、50本しか生産されておらず、なんと職人のハンドメイドなんです。
ステッチをご覧下さい。
手縫い独特の縫い目の間隔が生じてますよね。これは一瞬で惚れました。
なんばパークス店には10本ほど用意されたけど、残り数本とのこと。ポケットだけでなく全てが手作りなのでもちろん値段も跳ね上がります。
なんと9万円超え!
ドラゴンボールの戦闘力で表すと、あのギニュー特戦隊の中でもギニュー隊長の次に強いことになります。
デニムを手縫いなんて出来るんですねぇ・・・
いやぁ、これは高いけど欲しいです。でも、買われたお客さん達はもったいなくて穿けないと。
だから店長さんも「購入意欲は出さずに、このジーンズの話だけ聞いて下さい」と言ってました。
このジーンズを買うと、箱に入れてくれます。まさに購入者は飾ってしまうでしょうね。
せっかくだから穿いてみてくださいよと言われ、恐れ多いと断ったけど、穿くのはタダと言われたので穿いてみました。
なんかね、手縫いだからでしょうか。穿き心地が若干柔らかい気がしました。気のせいかな?

とにかくジーンズを愛しすぎてるオーナーのデンハム氏のオフィスか自宅には、ライバルでもあるリーバイスの看板が掲げられてる他、デニムに囲まれてました。
もうね、日本好きなデニム馬鹿ですわ。

あ、取材中に言ってました。
もう股上の浅い時代じゃない。これからは以前の「普通~やや深め」になると。
シルエット的にもテーパードが増えてますからね。股上が浅いと変な見栄えになるのでしょうか。
まさにボクが好きなシルエットです。テーパードか、スリムストレート。スキニーまで行くと太い短足には似合わないのでね…。
ちなみにテーパードとは、太ももは普通の細さで、膝あたりから足首にかけて細くなります。
デンハムはスネ辺りからテーパード具合が出てます。
穿くと目立ちませんが、膝裏辺りに切り替え?ダーツ?が入っており、不規則に丸みのある足に合う作りだとか。

個人的にハイスピードでデンハムに惚れていってる段階です。同じオランダでもジースターはここまで惚れませんでした。
ただ、大阪では今のところなんばパークス店だけなので、そうそう通えるものではありません。
いや、電車代は片道200円ちょっとですが、わざわざミナミまで行くのが精神的にも疲れます。
お金に余裕があって良いジーンズを買うならパークスまで行くことも考えますが、普段は梅田のBEAMSで見るぐらいですかね。
うーん、そのためにもBEAMSにはもう少しデンハムの種類を増やしてほしいです。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

デンハム

tac様の記事を読んでふと思ったことなのですが、デンハムのデニムは広島県のカイハラデニムではないのでしょうか??難波パークス店に取材に行かれたとのことですが、自分もデニムが気になっていろいろ店員と話しましたが、店員にデニムの知識はありませんでしたよ。岡山????ってだまされてるんではないでしょうか?

HIDEBO様

HIDEBO様、コメントありがとうございます!
取材などと大袈裟な書き方しましたが、実はただの見学です^^;
さて、デニムはカイハラか岡山か。
私はデニム知識がないので騙されてるのかもしれません・・・。コメントを頂いて早速調べてみました。(といっても他者様のブログ等で)
カイハラと書かれてる記事が出てきました。が、岡山を使用した物もあると。
ん~、どうなってるんでしょうね。グレードによってカイハラと岡山を使い分けているのでしょうか。どちらにしても日本の生地を使ってらっしゃることは嬉しいですネ!

デンハム

自分もつい最近買いましたがやっぱりかっこいいですよねデンハムのジーンズ!私は銀座の阪急メンズ店で買いました! いつかオランダに行ってみたいです。。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://tacii.blog.fc2.com/tb.php/110-5a437ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桃タローさん «  | BLOG TOP |  » 壁

プロフィール

tac

Author:tac
執筆者tacです。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (161)
アイテム (2)
Apple (29)
iPhone (11)
iPhoneアプリ (14)
iPhoneホーム画面 (4)
Android (6)

月別アーカイブ

コメント

最新トラックバック

当ブログ記事検索

tacの呟き

リンク

御来訪

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。